・・・読み込み中です お待ちください・・・

胃痛改善セッション

クライアントさまから、胃痛改善のセッション依頼がありました。

機能の亢進・低下を検査してみるとどちらでもなかったのですが、左季肋部に硬さあり。

下行結腸も硬くなっていました。

そこで、胃・腸・肋間筋にアジャストメントとモビライゼーション!

問題部位はみるみる柔らかくなり、痛みが取れました。

(短時間しか取れないセッションだったので、超音波やグアシャは省略しました)

同日夜のご感想は、画像の通り。

セッション前日のご依頼
セッション当日夜のご感想

※※※※※※※※

デルマドーム・メリックチャートを使っての内臓以外の部位への刺激も入れました。

学びを続けていることで、今までできなかったアプローチができるようになってます。

「学んでアウトプット」というサイクルがうれしい!楽しい!

関連記事一覧