振り返り動作の改善前後

今日投稿するビフォーアフターは、振り返り動作(頚椎の回旋)をモビライゼーションで改善したもの。

左への振り返り動作
右への振り返り動作

それぞれ上段がビフォー、下段がアフター。左の可動域が少なめでしたが、アフターは左右がかなり揃ってます。

もともとは下肢のメンテナンスでセッションご依頼のクライアントさまでした。

ストレートネックが気になり、ついでに改善すると「自分の肩が凝っていたとは知らなかった!」と、次のセッションから肩周辺のご依頼に変わられました。

肩まわりがしっかりストレッチされて整うと、男性も美しい立ち居になります。

それを引き出せるパーソナルトレーナーという仕事は素晴らしい!

最近は「痛み改善」セッション後を卒業された後、月1〜2回ペースの「痛み予防」セッションが増えてます。

最近のブログ

  • 関連記事一覧
PAGE TOP