・・・読み込み中です お待ちください・・・

【怒りっぽいと肝臓がやられる!】

 

今日は肝臓のお話を。

肝臓が機能低下すると、倦怠感・むくみ・肩凝り・体が固くなるなどの症状が表れます。健康診断の血液検査の結果が気になっておられる方もいらっしゃると思います。

原因として、
・飲酒
・痛み止め薬の常用
・怒りっぽい
などがあります。

怒りの感情が肝臓にストレスをかけ、交感神経優位になり不眠や高血圧になる場合もあります。

また、肝炎になると
TNF-α 癌を作る
TL-6 体中に広がると変形膝関節症になりやすくなる
などの物質を作ります。

「怒」の感情のアプローチとしては、
・趣味を持つ
・怒りを別の感情で紛らす
  笑)お笑いの動画やテレビを見る
  泣)泣ける映画を観る
などがあります。

あさみ整体院では動きの悪い肝臓に対して整体のアプローチをしています。

「腸もみ」ならぬ「肝臓もみ」の内臓機能改善セッション。ご興味がおありの方は緑のボタンを押してあさみ整体院公式LINEに友だち追加後、メッセージをお送りください。

関連記事一覧