学びはつづく どこまでも

昨日は朝から晩まで講座受講の1日でした。

まずは、昨日が初日の「グアシャビューティー養成講座」。

顎関節症についての学びが多く、またクライアントさんのお悩みにアプローチできるアイテムが増えました。

マスク生活になり、メンテナンスする体の部位も変わりましたね。

この講座でのわたしのもう一つの学びは、「伝えること」でした。

今回はグアシャ養成講座にご参加でない養成生の方がお二人おられ、一緒に組んで実技の練習をしました。

「初めてグアシャを手にする人に何をどこまで伝えるか?」を判断してよりわかりやすく理解してもらう。

これも今のわたしにやってきた課題のひとつです。

2・3月とパーソナルトレーナー養成講座のサポートに入らせていただきました。人を育成する学びが自分自身の成長にもなってます。

※※※※※※※※

さて、夕方からは先週からスタートした整体師養成講座。

5時間にわたって胸椎・腰椎・仙腸間接にアジャストメントをかけまくり。

わたしは学生の頃は陸上部で中長距離走が専門で、今もフィットネスでは有酸素運動を指導していることもあり、持久力やパワーは10代の人にも負けてないくらいだと自負しています。

ですが、アジャストメントは一発で効果が絶大!

同じ部位に屈曲と伸展のアジャストメントを何度もかけ、最後はヘロヘロになりました。

普通は1回で効かせるアジャストメント。そうでなければクライアントさんの体の体の負担が大きくなります。

今回はドーゼオーバーも体感できたので、これもセッションに活かします!

最近のブログ

  • 関連記事一覧
PAGE TOP