むくみの改善経過

足首付近の痛み改善でセッションご依頼のクライアントさま。

脹脛は数年前の静脈瘤の術後からむくみが出るようになったそうです。

むくみがあると、筋肉が伸びにくくなるので痛みが出ます。

なので、痛み改善をするとめにはまず、むくみを取り去ることが必要なのです。

また、繰り返す捻挫で足首付近に悪血が溜まっておられます。

悪血が残っている状態も、足首付近の痛みになります。

施術では、主にグアシャを用いて固まった筋膜や筋肉に付着した不純物にアプローチした後、アキュートストレッチで筋肉を伸ばしていきます。

写真は、週2回のセッションを1ヶ月ほど実施した経過です。

むくみが改善されてきているたけでなく、色素沈着も取れてきました。

足の形がはっきり見えて来るので、他の問題点も明らかになりますね。

最近のブログ

  • 関連記事一覧
PAGE TOP